エクステリア部ブログ

狭山市駐車場土間とカーポート設置2013.03.30
130330_104204狭山市外構工事です。本日も予想外、予報外の『しとしと雨』にやられてしまいました。

 

 

一番大事な駐車場土間コンクリート打設日なのに・・・

 

 

しかし、PM3:00過ぎには雨も上がってくれたので、何とか仕上がりました。

 

 

一安心。

 
130330_104219

先ずはS様邸。駐車場にはLIXIL 埋込式のスペースガードS76型(車止め・クサリ内蔵型)を4本設置しました。ポールの中に2.0mのクサリが内蔵されてます。

 

 

このスペースガードも、上げたり下げたりが億劫になり、やらなくなってしまう方が多いように思います。しばらく下げたままで放っておくと、埃などが詰り上がらなくなってしまうので気を付けて下さい。

 

 

130330_104236続いて、お隣K様邸にはカーポートを設置しました。LIXIL キューブポートレギュラー シャイングレー 24-50型の2連棟です。土間勾配を考え、ロング柱を使用しました。

 

 

K様邸の敷地の奥行きが9.4mに対して、カーポート2連棟の長さは9.936mなので、切り詰め加工をしてあります。

 

 

以前のカーポートは窓側に柱があった為、窓を開けると圧迫感があったのですが、その圧迫感は解消しました。

 

 

 

130330_122444
屋根もすりガラス調の屋根材を取り付けました。心地よい空間を感じる明るさです。

 

 

お施主様も気に入っていただいたようで勧めた甲斐があります。

 

 

因みに、このキューブポートは最近ご注文が多いです。
段取り8分!!2013.03.29
WBCも終わると同時に、熱い夜も終わってしまいました。

 

WBCが始まる前か最中か分かりませんが、ノムさん『野村克也』氏がある名言、金言を言っていたという記事があったので、思わずプリントアウトしてしまいました。

 

『本番の試合があって、その前の準備期間が大事。今日の試合をどう戦うか、相手をどう攻略するか、その備えが大事。当たり前の事を当たり前にやる。人間は楽をしたい本能があるから、点を取りたい方に神経がいく。失点を防ぐ事にテーマを持って戦って欲しい。』

 

我々の仕事にも精通するような言葉だったので、妙に目に留まりました。

 

自分も過去の記事でずっと書いてるように、ここ数年、無駄の削減や効率を重視する事に専念してきました。

 

工事そのものは、上手い下手はあるにせよ、誰がやっても出来栄えはさほど変わりませんが、備えや段取りで中身は大分変わります。

 

この業界では『段取り8分』という諺の様な言葉がありますが、やはり昔からある言葉ほど大事なものはありません。

 

工事を早く進めたいと段取りを無視してやってしまい、結果大損害を受けることなどは往往にしてある事です。

 

『攻撃は最大の防御』と言いますが、備えや作戦があって初めて成り立つ事です。

 

気付いて実践できるようになるには、まず経験でしょうね。
『安さ』だけの業者選びの先には・・・22013.03.28
弊社で請負っている新築外構工事は順調に進んでおりますが、内部の電気関係でかなりトラブっているようです。

 

この物件に携わっていた電気屋さんは大工さんの紹介らしく、元請さんも取引が初めてだったそうです。

 

事の発端は、大工さんから『知り合いに安い電気屋さんがいるので使ってくれないか?』という話から始まり、元請さんも忙しさのあまり一つ返事で快諾してしまったのでしょう。

 

ここが全てを左右してしまったようです。

 

その電気屋さんは、残りあと一週間も来れば完成というところで、理由は分かりませんが音信不通になってしまったようです。

 

自分はそんな事になっているとは露知らず、現場に到着すると以前何処かの現場であったことのある隣町の電気屋さんが作業してました。

 

『久しぶりです!どうしたんですか?』と尋ねると、斯く斯く云々・・・

 

なんと、電気配線が繋がってないところが数箇所あるということでした。

 

これがどういう事を意味するかというと、真新しい張ったばかりの天井や壁を壊して確認するという作業が発生するそうです。

 

杜撰極まりない、こんな業者が存在するのかと呆れてしまいました。

 

救いは、まだ引渡しが終わっていなかったという事ですが、元請さんは大打撃でしょう。

 

『安さ』だけで業者を選んでしまうと、結果思わぬしっぺ返しを喰らう事になってしまいます。

 

気をつけてください。

 
熱闘!甲子園!!2013.03.27
本日は狭山市の外構工事でカーポート、スペースガード(車止め)の設置、出入口枕木布設部分の掘削、基礎砕石という流れだったのですが、予想だにしない降り続く『しとしと雨』に泣かされてしまいました。

 

しかも、3tダンプに残土を人力で積み込んで、移動しようとしたら『カッカッカッカ!!』

 

バッテリーがあがってしまいました。

 

今朝もキャブタイヤで繋げてエンジンをかけたので、そのままキャブタイヤをダンプに積んでおいて助かりました。

 

午前中で現場を切り上げ修理屋に直行し、待合室でテレビを点けると丁度我々の地元花咲徳栄VS岐阜商業の試合をやってました。

 

サラリーマン、特に我々のような外仕事の人間には、日中テレビを見る機会など滅多にありません。

 

高校野球をテレビで見るのは何年ぶりでしょうか。

 

わずか40分位のテレビ観戦でしたが集中してしまいました。

 

『修理終わりました!』後ろ髪を引かれながら修理屋を後にし、ダンプに乗り込みラジオ中継。

 

地元『花咲徳栄高校』途中粘りも見せましたが、残念ながら敗れてしまったようです。

 

しかし、高校生の送りバントと右打ちには感心します。

 

上手ですね。

 

日々の練習の賜物でしょう。
加須市駐車場造成工事2013.03.27
130125_161236昨日は、弊社地元のG社様よりご依頼の、これまた地元加須市(旧騎西町)で貸家の駐車場造成工事を行いました。

 

 

樹木伐採・伐根処分工事 1式

 

 

庭石・敷石・敷きレンガ撤去処分 1式

 

 

既存ブロック塀及び基礎 9段×3列 カッター入れ撤去処分 1式

 

 

130326_094218

ブロック塀切断面ハイモル補修 1式

 

 

最後に砕石敷き均し転圧 27㎡ という内容です。

 

 

1日仕事です。

 

 

130326_13335940キロエリアの狭山市外構工事は休工し、一気に近場の2キロ圏内の仕事となります。

 

 

地元は地元で精神的な面で気が抜けないという部分がありますが、やはり近場は効率良く捗ります。

 

 

地元の業者さんや地元住民の方たちに親しまれ、支えられながら存在するという意識も大事な事だろうと思います。

 

 

130326_134209『地元・隣町の皆様へ』

 

 

どんな小さな工事でも承ります。

 

 

ご相談等ございましたら、榎本工業㈱までご一報くださいませ!!
WBCから学ぶ・・・2013.03.25
第3回WBCは、ドミニカ共和国が8戦全勝で優勝。そして我が侍JAPANは惜しくも準決勝で敗れるという形で幕を閉じました。

 

すったもんだがあった準備不足の中、監督を引き受けたミスター赤ヘル山本浩二、時間の無い中、キャプテン阿部慎之助を中心にあれだけまとまったメンバーは良くやったと思います。

 

しかし、世間には、特に評論家や解説者には、勝てば賞賛、負ければ酷評という極端な人間が多いですね。

 

日曜日に『喝!!』と叫ぶ張〇なんかは、まさしく『後出しじゃんけん』『結果論』だけで酷評しています。

 

如何なものか?と腹立たしさすら覚えます。

 

張〇は現役引退後、一度も監督をやった事はないでしょう。

 

指導力や経験が無い人間が、重責を担った監督やメンバーを酷評する資格はあるんでしょうか?

 

確かイチローがメジャーに行く時も、誰だかは忘れましたが『あのフォームではメジャーでは通用しない』と言っていた人間がいましたが、イチローが活躍すると掌を返したように賞賛してたのを思い出します。

 

成功すれば、さも自分の手柄の様に、失敗すれば人のせい。

 

影の苦労や努力には見向きもしない。

 

これでは良い形で次に繋がらない気がします。

 

しかし、言いたい事を言う人間は放って置いて内川、責任を背負い込んで泣く事はない!

 

『激熱』の夜をありがとう!!
便利な高速22013.03.24
加須市を拠点とする弊社から40キロエリアというと、三郷、八潮、草加、蕨、戸田、和光、所沢、新座・・・

 

工事全般、特に外構工事等では『半端な日』というのが必ずでてくるので、経費的に合わないというエリアになってきます。

 

しかし、高速道路がこれだけ便利になってくると、昔のような遠さは感じなくなってきます。

 

40キロエリアも視野にいれて考えようとすると、ある選択肢が生まれてきます。

 

『高速代を払ってでも効率を取るか?』『効率は考えずに高速代を浮かすか?』

 

もう一つ『現場を8:00から17:00までだと割り切ってくれる、文句を言わない人間を揃えるか?』

 

現実にはどれも難しくなってきます。

 

その問題とは別に、近場で工事をするのと、遠い現場で工事をするのとでは、経費のかかり方が違うのは誰が考えても明らかです。経費の違いはお客様にご負担をご了承していただくしかなくなってくるのも事実です。

 

それでも弊社を選んでくれるというお客様には、本当に感謝をしなければなりません。

 

高速道路は本当に便利になりましたが、乗れば経費が必ずかかります。

 

考える問題です。

 
『安さ』だけの業者選びの先には・・・2013.03.24
130323_115311引き続き狭山市内の外構工事です。

 

 

S様邸、K様邸を効率良く同時進行していくために、砕石等はコンクリートガラを処分すると同時にその処分場から積んで来て、どちらかのお宅をストック場所にしています。

 

 

S様邸には、建物の基礎の脇にレンガを小端立てで並べました。道路からそのまま駐車スペースの土間コンクリートを打設してしまうと勾配がきつくなってしまうので、レンガで基礎のベースを隠すと同時に勾配を緩くするための対策をしています。

 

 

130323_115327

こちらはS様邸、K様邸の境界ブロックの新設です。

 

 

当初は既存の境界ブロックがあったのですが、お隣K様の既存の土間コンクリートの上に積んであるという、思いもしない杜撰な施工だった為に、撤去して新設するという追加工事となってしまいました。

 

 

おまけに既存の境界ブロックや土間コンクリートには鉄筋やメッシュも入っていなかったので、呆気無く壊れてしまいました。

 

 

更に既存の土間コンクリートは下地の砕石も無く、土の上に直に施されていました。

 

 

何十年も前に施工されたものなので仕方が無いと思う反面、今でもこのような杜撰な施工はあると思います。

 

 

『安さ』だけで業者を選ぶと、『安かろう、悪かろう』杜撰な施工をされてしまい、結果後で高い代償を払うという事になってしまいます。

 

 

外構は一生残るものです。業者選びは慎重に行ってください。
ひとり作業2013.03.21
130321_150212狭山市S様、K様邸外構工事2日目です。

 

 

本日は協力業者が健康診断の為、自分1人となってしまいました。

 

 

今の時代、公共工事やゼネコンの仕事なんかは、建前上1人作業は禁止という事になっています。何故なら、事故があった場合に対処できないからだという理由です。

 

 

130321_150227また、1人でも出来るというかやりたがる人間も減ったのも事実です。

 

 

ブロック屋みたいな本職は1人で仕事をする事が多いとは思いますが、『1人じゃ無理』『1人で?』という人は結構増えています。

 

 

久しぶりに1人でやってみると確かに効率は悪いです。

 

 

130321_140852

ただ1人分しか出来ないんだと割り切ってしまえば、気は楽です。

 

 

重機に乗ったり降りたり、積んだり走ったりと大変でしたが、久しぶりに新鮮な1日でした。
8ヶ月の時を経て!!2013.03.19
130227_122916北本市内R社様よりご依頼の、狭山市S様、そしてお隣のK様邸外構工事が、本日ようやく全てのスケジュールが整い着工となりました。

 

 

S様に至っては前住居の解体工事もさせていただいております。

 

 

当時の解体工事お見積書を改めて確認すると、H24.6.25の日付になってたので、実に8ヶ月の時を経て、二期目である外構工事に至ったわけです。

 

 

130227_122852業者である自分自身でも『昔の家はこんな感じだったなあ』と思い出がよみがえると同時に、気持ちも新たになります。

 

 

お隣のK様につきましては、当時の解体工事前からお声を掛けていただき、R社様と一緒に煮詰めて、煮詰めて今に至りました。

 

 

双方、ご納得いただけるような外構に仕上げるようがんばりたいと思います。
残念!侍JAPAN!!2013.03.18
車のラジオでWBC準決勝、日本VSプエルトリコ戦 1-3で日本が負けたというニュースを聞きました。

 

ネットの速報を見ても結果は変わらず・・・

 

一体どうしたんだろう?家に帰ってスポーツニュースを見たいと思います。

 

WBC3連覇は夢と散りました。

 

残念無念!!
便利な高速2013.03.16
本日は、狭山市で外構工事の打ち合わせ、戸田市で公共工事の書類提出と道具の引き上げ、草加市で外構工事の現調、杉戸町で解体、外構工事の現調と結構な距離を走りました。

 

昨日、一発目の狭山市の打ち合わせのアポが取れずに、今朝は出遅れてしまってこのスケジュールはきついかと思いましたが、いやはや高速が便利になったものです。

 

加須市弊社資材置場をAM8:00に出発し、圏央道桶川ICから関越道川越ICまで高速を使い、到着がAM9:10何と1時時間10分で着いてしまいました。

 

一般道でしか行きようが無かった昔では考えられないですね。1時間40分以上はかかります。

 

しかし、元請さんとAM9:30に約束したのですが、登場されたのはAM10:00でした。

 

その分ゆっくり予習ができたので、逆にありがたかったのですが、午後のお客様の事を考えると気は焦るばかり。

 

速攻で打ち合わせを終わらせ、関越道所沢ICから外環道戸田西ICまで高速。大泉JC付近の渋滞でイライラ。

 

PM12:15 昼を回ったあたりで到着。監督はまだ昼飯を食べずにパソコンに向かってました。またまた速攻で書類提出と残した道具を車に積み込み出発。

 

突然、愛用の軽のウインカーがうんともすんとも言わなくなり、点滅しなくなってしまいました。

 

『ヤバイ』端に寄せ、リレーを点検・・・問題なし。

 

ハンドルの前を叩くと点くようになりました・・・一先ず安心。

 

外環道戸田南ICから外環道草加ICまで高速。草加のお客様との約束時間PM2:00には間に合いそうです。

 

コンビニでまたまた速攻で昼飯を食べ現地へ・・・お客様はまだ来てないようです。

 

1人で測量を行っていると、そこへお客様が来てくださり、図面を貰い打ち合わせは完了。

 

草加から杉戸までは高速を使うと逆に遠回りです。ひたすら一般道で向かいましたが、4号BPも混みましたね。

 

最後の最後で杉戸のお客様から催促の電話がかかってきてしまいました。

 

約束の時間より40分位遅れてしまいましたが、親切なお客様で良かったです。

 

兎にも角にも高速は便利になりました。ナビとETCがあれば極楽なんですが、地図はいまだに手放せません。
臭かった・・・2013.03.14
130314_134239某処理場のチェッカープレート撤去工事が本日終了しました。

 

 

当初、見積りを作成するに当り、金属くず(チェッカープレート)の売却額を工事の値引き金額に当てなければならない為、図面から重量を算出したのですが、実数との誤差は僅かでした。

 

 

積算が11.5t、実数量が12t。まずまずでしょう。

 

 

130314_134756しかし、この建屋内は胃が痛くなるほど臭く、鼻に残る臭いなので昼飯もまともに食えませんでした。

 

 

蓋を撤去すると、下には汚水や雑排水が流れていて、ブクブクとメタンガス?の気泡が満遍なく上がってきてます。

 

 

たぶん落ちたら死ぬでしょう。

 

 

後は、別の建物基礎の薄塗りが劣化している部分の撤去が残ってますが、明日1日土工さんを借りて完了すると思います。

 

 

皮鋤でちまちまやるような工事です。

 

 

自分はもう朝の渋滞RUSHとこの臭さを味わわなくて済みそうです。
爆発!侍JAPAN!!2013.03.13
10日、12日と同一カードのオランダ戦。侍JAPAN打線が爆発しました。

 

野球大国だと豪語してる韓国と先日負けてるキューバに勝ったオランダ相手に完勝でした。

 

10日は、鳥谷の先頭打者ホームランをはじめ6本のホームラン。

 

投げてはマエケンの好投で7回コールド勝ち。

 

12日は何といっても慎之介。2回に1イニング2打席連続のホームラン。

 

流石日本一の捕手。

 

WBCでは史上初どころか、プロ野球の公式戦でも18人しかやった事のない快挙だそうです。

 

後半はヒヤヒヤしましたが、ダメ押しを与え見事勝利。

 

3連覇が見えてきました。

 

冷え込んだ日本に力を与えてください!!

 
見積りと実行予算2013.03.12
『15%の会社経費を残せる見積りを書きなさい』と教えられた年商8億の会社を辞め、後に幼馴染が専務をしている会社に勤める事になります。

 

そこでは『実行予算』の大事さを教わりました。

 

今考えれば、ごく当たり前で基本中の基本なんですが、要は『実行予算有りきの見積りを書きなさい』という事です。

 

その会社は公共工事も行っているので、公共工事のような規模になってしまうと、積算、入札、落札、さて実行予算という流れになり、受注金額にあわせた、時には摺り寄せた実行予算を後から組む場合もありますが、民間工事等の中小規模の工事の場合には必ず実行予算を組んでから見積りという流れを組んでました。

 

それは今もこれからも大事にしなければならない事だと思っています。

 

単価の一覧表を当てにしたり、過去のデータばかりに頼った見積りを書いていると必ず失敗しますし、なにより自身の向上にも繋がりません。

 

こんな時代になり、仕事を確保したいという思いから受注率ばかりに目が行きがちになりますが、先ずは『実行予算』根拠のある見積りを書き、根拠に基づく仕事が大事だと思います。

 

お客様にそれらをご納得いただくには、かなり山あり谷ありの至難の連続ですが、誠心誠意努力し、続けて行きたいと思っています。
井戸の蛙、大海を知らず!!2013.03.11
先日、実に腹立たしい事がありました。

 

他業者と合番で作業する中、見てくれは20代後半の自分からしてみればクソガキに文句を言われたのです。

 

自分は安全にと思い、ユニックを低速で旋回していたら『#$%#$%!!!』

 

ストレスが溜まっていたせいか、流石に『ブチッ!!』

 

『#$%#$%!!!』

 

実力も無いのに、それをカモフラージュする為に虚勢を張ったり、威厳を保つ為に、身の丈以上の皮を被ったりする人間はどこにもいますが、まさにそんな奴でした。

 

他の仲間は年寄りが多く、みんな腰が低くおとなしい人ばかりなんです。それが天狗にさせたんでしょう。

 

仲間に文句、ラフターの運転手に文句、我々に文句・・・

 

今日は向こうから謝ってきました。

 

『謝るなら、粋がるんじゃねー!!』

 

『もう少しガス溶断の腕を磨いてから言え!!』

 

『井戸の蛙、大海を知らず』奴にあるような諺です。

 

井戸の外には色んな修羅場があるんです。

 

井戸の外には上がいるんです。

 
チェッカープレート撤去工事2013.03.11
130311_084723本日も飛び飛びにはなりますが、引き続きチェッカープレートの撤去工事です。

 

 

週明け月曜日の一般道は相変わらず混みますね。

 

 

某処理場まで2時間弱です。週明けという事を意識しなければ現場朝礼にも間に合わないところでした。

 

 

130311_111205それはさておき、前回は鉄骨屋さんが撤去した物を、リースした4tユニックを現場に搬入し、自分たちで積み込んだのですが、2回目ともなる今回は、各業者も馴れたらしく、撤去した物を10tラフターでダイレクトに弊社の8t回送車に積み込んでいます。

 

 

地下の建屋なので、天井も若干低く、周りには機械や配管があるので、ラフターの運転手も容易ではなさそうでしたが、無事2回目を終了しました。

 

 

次回は14日の木曜日、この時期工程の都合を合わせるのも大変です。

 

 

人がいないかな?
鳥肌もんです!侍JAPAN!!2013.03.09
日本VS台湾戦、またまた井端がやってくれました。基本を絵に描いたようなバッティング。

 

『転がせばなんとかなる』ベテランならではの発想が、9回2アウトからの劇的同点タイムリーを生みました。

 

その前の鳥谷の盗塁も見事!!

 

そして延長10回、中田の犠牲フライで逆転!!

 

鳥肌と共に『ヨッシャ!!』と思わず声が出てしまいました。

 

負けた台湾もすばらしい。

 

『レベルの高い日本に、少しは近づけたかな?』と台湾監督の殊勝で謙虚なコメントには感動しました。

 

中国、韓国にも見習って欲しいですね。

 

目指すはアメリカです。