エクステリア部ブログ

土間コンクリートとファンクションポール2014.05.30
140529_154955杉戸町H様邸外構工事では、昨日今日2日連続の生コン打設。

 

現場から目と鼻の先に生コン屋さんがあるので、AM8:00前には来てくれます。AM7:30から水を捲いたり、道具の段取りをしたりと何かと慌ただしいですが、この時期夕立や、そして何時来るか分からないゲリラ豪雨を考えると早め早めでやっておかないと取り返しがつかなくなります。

 

土間コンクリートの面積は約120㎡と広く、2人で打設し仕上げられる量として、平均25㎡=2.5m3の生コンを数回に分けて打っています。

 

140530_155219今年4月辺りから生コンの値段も上がり、尚且つ2.0m3未満で注文すると空袋料金というのも発生してしまいます。

 

余計なコストをかけないように、且つなるべく余らさないように、実際は一番難しい事なんですが…

 

リビングの前も仕上がりました。

 

140530_155232植栽の間にファンクションポールを段違いに8本設置し、芝も張り終え、これで庭は完成です。

 

明日から来週にかけいよいよ大物のワイドオーバードア(電動跳ね上げ門扉)の設置となります。
植栽の世話2014.05.29
140529_155005杉戸町H様邸外構工事の進捗状況です。

 

庭と花壇の植栽を行いました。

 

奥からイロハモミジ、中にモミの木、手前に姫シャラ、植栽の間には、NIKKOのファンクションポールを段違いに並べ、目隠しに風にします。

 

 

140529_155015アプローチ脇の花壇にはオリーブを植えました。

 

お客様から植栽を依頼される場合というのは本当に難しいもので、ホームセンターなどで自分の目で確認して購入するのとは訳が違い、ある程度の予算を聞いたら後は全てお任せになります。

 

今回も常緑で、葉っぱが落ちず、実がならず、花が咲かず、あまり大きくならず…等々かなり条件が多かったですが、条件が多ければ多いほど品種は限られてきます。

 

また植えてから工事が終わるまでは、我々が朝晩水をあげれますが、工事完成後にはお客様の世話が大事になってきます。

 

因みに、成長が遅い場合には、肥料をあげ過ぎず、コメの研ぎ汁を与えてください。

 

それと、この時期ホースからの散水には気を付けてください、ホースの中は熱湯です。

 

野菜を茹でるのと一緒になり枯れてしまいます。
飛び石風土間コンクリート2014.05.26
140526_145956引き続き杉戸町H様邸外構工事です。

 

本日は、門から玄関までの約15mのアプローチの型枠設置作業です。

 

幅20.0㎝のスリットを設け、飛び石風の土間コンクリートにします。

 

草が生えないように、自転車が潜らないように、落ち葉が掃きやすいように、車の乗り入れが可能なように、生コンの量を少なくしてコストを抑えたい、何度も打ち合わせを重ねた部分でもあります。

 

最後の生コンの量を少なくしてコストを抑えたいという観点からすると、確かにスリットの部分は生コンは入りませんので微量は減りますが、写真のような型枠脱型手間が発生してしまいます。それに一般の方には伝わり難い型枠資材(ヌキ、杭等)の損料というのもあるのです。

 

型枠の設置と撤去 2人×1日+資材 VS 減る生コン1m3弱 どっちが安い?

 

『生コンが減ったのに何で金額は安くならないの?』なかなか難しいものであり、ずっとこの仕事をやってる以上は付いて回るやり取りだと思います。

 
芝張り2014.05.23
140523_132918今日は半年ぶりの芝張り。

 

芝の値段も消費税の絡みか、昨年度より1束30円~40円高くなってしまいました。

 

例の如く、事前に搬入しておいた赤土を水平器で平らに均します。

 

1㎝位目地を空けながら芝を敷いていきます。

 

IMG_3414

目土を目地に入れ込んでいきます。

 

たっぷり水を捲き完成です。

 

 

 

IMG_3415久しぶりにやると結構面白いものですが、やっぱりこの位の面積(約30㎡)が丁度いいのかも知れません。

 

その後は、玄関から門までのアプローチの型枠です。
単価が違う訳2014.05.22
140522_161553本日の杉戸町H様邸外構工事では、ベースコンクリート打設後、土留め、花壇、門袖のブロック組積、芝張りの事前作業、赤土の敷均しを行いました。

 

組積材には、比較的廉価で家の外壁とマッチするようにと、エスビックのウルトラC 色はダークブラウンを使いました。

 

重量ブロックと違い、縦目地を切らなくて済むので施工も早いですね。

 

140522_161546花壇も出来上がり、門袖には一部タイルを貼り、ジョリパットで仕上げるので重量ブロックを組積してます。

 

こうして色んな現場をこなしてみると、やはり手の込んだものは加工や切断の手間がかかり、それなりにコストがかかります。逆に加工や切断なしのシンプルなものだと手間がかからないので、コストは削減できます。

 

同じ面積、同じ延長でも、やり方、使う材料で大幅に単価は変わってきます。

 

簡単な事ですが、伝えるのは難しい…
見積もりが通れば…2014.05.21
『目的地まで100㎞です。』ナビを設定した後に出てきたガイダンス。

 

本日の現地調査の先は、東京都八王子市。

 

工事をするには必ず予算面で折り合いが付かないのは分かっているので、普通なら見積もり依頼の時点でお断りするのですが、今回は最近ちょくちょくお世話になっている元請様。

 

しかも本店支店の兼ね合いで、さいたま市でも工事をするのが決まっている物件なので、お断りすることが出来ませんでした。

 

『遠いなぁ!』と思いつつも、圏央道桶川インターから高速に上がり、中央道八王子インターで下車、現場まで1時間45分で到着。

 

20年前、大型トラックの長距離便で、この八王子を抜けて東名厚木インターまで下走りをしていた頃(高速が無いので強制的に一般道ですが…)の記憶だと、2時間半位はかかっていたものですが、いやはや便利な圏央道です。

 

それを考えると、戸田市や川口市まで一般道を走っていくと思えば、通えない場所ではないという事かも知れません。

 

高速代、燃料代の経費を乗せた見積もりが通ればの話ですが…
格差2014.05.20
ガソリンが1リットル当たり160円を超えてしまいました。

 

消費増税、電気料金値上げ、ガソリンの高騰、家計は苦しくなる一方です。

 

政治家は『身を切る政治』『天下りの根絶』『議員定数の削減』という約束を何も果たしていないのに…

 

確かに公共工事の労務単価は2年連続で上がっています。大手でも人件費が上がっています。

 

しかしながら、昔から、根っこから染みついた我々のような会社組織ではない、家族ぐるみの中小企業には、一向に流れてはきません。

 

『給料のベースアップ』ありきで進んできたアベノミクスの結末でしょう。

 

ますます格差を生む社会になってしまいます。

 

未来の子供たちにも格差の影響が生じるでしょう。

 

応援された自民党、自民党を応援した皆さん。もう少し考えてください。

 
6号砕石と飛び石設置2014.05.20
140517_141017引き続き杉戸町H様邸外構工事です。

 

家の外周に敷き詰める6号砕石と土の間にプラスチック製の見切りを設け、防草シートを敷き、6号砕石の敷均し。

 

玄関から裏庭に向かう通路には、前住居の庭に敷いてあった飛び石を再利用し、並べました。

 

140520_160632厚さ15㎝の飛び石、重いのなんの…

 

しかも地盤が固いので、スコップで掘るのも一苦労。

 

おまけに一気に夏日。ヘトヘトです。

 

順調に並べ終わり、門袖のベースの型枠、鉄筋配筋という流れでした。

 

140520_160611

毎回門袖で苦労していますが、ポストとインターフォンは玄関扉の近いところにというお客様のご要望で、今回の門袖はシンプルに表札のみの設置となります。

 

毎回ながら完成が今から楽しみです。
杉戸町H様邸新築外構工事 着工2014.05.16
140516_135116本日より、杉戸町H様邸の新築外構工事が着工となりました。

 

昨年4月に弊社で解体工事をさせていただいたお客様で、H様とは1年以上のお付き合いになります。

 

この外構工事も、見積もり当初は4社の相見積もり。その中には『金額ならどこよりも安い、負けません!』という業者もいて、案の定、最終的に金額は敵わなかったのですが、信用と誠意を買われたと勝手に解釈しています。

 

着工日の今日は、140516_135047久しぶりに弊社直営班との作業、敷地全体の掘削、鋤取り、残土搬出、砕石地業という流れです。

 

予定通りの1日を終了しました。

 

余談ですが、右の写真はホームセンターで調達した簡易トイレです。

 

近くにコンビニが無いのも然りですが、仮設トイレをリースすると運搬費や汲み取り費用も含め、馬鹿にならない金額になってしまうので、コスト削減の為に初めて試みました。
『申し訳ございません!』の1日2014.05.14
140307_142628本日は、蓮田市S様邸のカーポート設置工事、午後から久喜市O様邸で、物置の設置し直し工事、合間で杉戸町H様邸外構工事の遣り方と、3現場を又にかける1日です。

 

先ずは、蓮田市S様邸。

 

2月の大雪で屋根からの落雪の影響を受け倒壊してしまったカーポートの新規設置工事です。

 

既存カーポートの撤去は2月の後半に終わっていたのですが、カーポートの納期が遅れ、今日ようやく設置することが出来ました。

 

140514_141032

柱の部分を掘った穴に、砂利を入れた土嚢袋を押し込み、コンパネを敷いた状態で、2ヶ月以上もお待ちいただき申し訳ございませんでした。

 

LIXILメジャーポートにサポート柱を付け完成です。

 

続いて久喜市O様邸。

 

去年施工した外構工事の中で、物置を設置させていただきましたが、その物置の扉の締りが悪いというご連絡を受けました。

 

140514_155930
立上り基礎を施工した後の埋戻し、盛土したところにいつも通りのやり方で物置を設置してしまったことに原因があったようです。

 

立ち上げた基礎の際は十分な転圧が出来ないので、物置を設置する前に期間を開けるか、土間コンクリートを打設しないと傾いてしまうのでしょう。

 

お施主様には、ご不便をかけてしまい申し訳ありませんでしたが、また一つ勉強になりました。

 
色んな門柱・門袖2014.05.13

エクステリア工事も、今週15日から着工の杉戸町H様邸までちょっと一息。



家の顔、庭の顔ともなる色んな門柱、門袖をアップしたいと思います。

 

表札、ポスト、門灯、インターフォンが一体式になっている多機能門柱。施工も早くて簡単です。

 
IMG_2416

IMG_2436

中山邸完成



ポール、表札、ポストを別々に取り寄せて作る、手作り門柱。
130416_130358

下地ブロックを組積し、レンガ等の笠木を付け、表面はジョリパット仕上げ、開けた空間にアクセサリを埋め込んだり、ガラスをはめ込んだりと、ちょっと手の込んだ門袖。
140329_174925

IMG_3385

イメージ次第で色んな顔が出来ます。

是非ご参考に!!


伊奈町新築外構工事 完成2014.05.10
北本市U社様よりご依頼の伊奈町O様邸新築外構工事が、本日完成しました。

Before
140331_152603

After
IMG_3384
IMG_3383

IMG_3385



人手不足も然りですが、なんと言っても『仕事の出来る人』不足で苦労した現場となってしまいましたが、無事終わりホッとしました。


いつも近くには信頼できる職人さんがいたので、他の現場も掛け持ちしながら安心して進めることが出来たのですが、この現場ばかりはそうはいきませんでした。

ブロック積みから始まり、土間コンクリートの仕上げまで、久しぶりに全行程携わり、気の抜けない現場でした。

逆に全行程施工することで、予算から日程まで改めて見直すこともでき、原点に帰ることが出来ました。

ものつくりの絵を描く、絵を形にしていく…

難しく、そして面白い。

『家』と『庭』が揃い初めて『家庭』になる。

ものつくりの醍醐味です。
蓮田市内鉄骨造倉庫解体工事 完成2014.05.09
140217_074558各地に被害をもたらした2月14,15日のあの大雪、皆さんの記憶もだんだん薄れてきたのではないでしょうか?

 

思い出すのも嫌な人もいるでしょうが、こんなにも降りました。

 

その大雪の影響で押しつぶされてしまった倉庫の解体工事も、本日検査も完了し無事完成しました。

 

Before
140425_082551

After
IMG_3312

整地も綺麗に仕上がりました。

 

先日、自分の家にも保険をかけましたが、これからの時期は大雨や竜巻、突風にも気を付けなければなりません。

 

自然の猛威の恐ろしさを改めて痛感した現場となりました。

 

元請様、協力業者さん、お世話になりました。
地中梁が…H鋼が…2014.05.08
140502_144710蓮田市内鉄骨造倉庫解体工事も終盤戦、基礎と土間コンクリートの撤去です。

 

長年この業界にいますが、地中梁が無い倉庫の解体工事は初めて。

 

鉄骨の柱の基礎は、全て独立基礎。

 

土間コンクリートは、一部以外は全てメッシュ筋。

 

140502_144725

コンクリートの厚さもまちまちで、10.0㎝から25.0㎝という構造。

 

躯体の鉄骨にもH鋼は殆ど使用されていないという、今では考えられない構造でした。

 

建てられた当時は、鉄があまり無い時代だったのかも知れません。

 

という事は、瓜二つの左の倉庫も何らかの補強をしないと危険かも…
駐輪場一体式物置設置2014.05.02
140501_173223鉄骨造倉庫解体工事現場から僅か10分の所では、まるっきり正反対のものつくりをしています。

 

伊奈町新築外構工事では、昨日に駐輪場と物置が一体となっている、タクボの商品を設置しました。

 

これは難易度が高く、手間暇掛ります。

 

基礎からやろうとすれば、慣れていないと3人で丸1日かかってしまうでしょう。

 

140502_153838

個人的には、施工が簡単なイナバが好きなんですが…

 

今日は、残りの土間コンクリート3.5m3の打設でした。

 

夏日で大汗でしたが、無事終わりました。

 

昨日だったら夕立で完全アウト…

 

良かった!良かった!