エクステリア部ブログ

加須市内造成工事 ブロック組積工事22015.04.25
 

天気も申し分なし、体も快調です。

 

引き続きの加須市内造成工事では、ベースコンクリートの打設と一期工事のメイン、土留めブロックの組積工事に取り掛かっています。

 

DSC00126 DSC00122 DSC00123何時か買いたいと思っていたコンクリートホッパー、ついに手に入れました。

 

個人的には、一昔前の一本棒レバー式のホッパーが好きなんですが、それを製造していた会社が今は無く、この手すりのようなレバーが付いたものになってしまいました。

 

¥85,000、リース屋さんで借りると、1日当たり¥3,000、元を取るまで28日間。

 

造成工事の土留めブロックでは珍しく、化粧ブロックを積んでいます。

 

エスビック・スマートCを約1,600本の予定。

 

控えには、CB150スタンダードブロックを、@2,800ピッチで積んでいます。

 

客受けを狙っての事か、最近の仕様は徐々に変わってきています。
エクステリアプランナー?2015.04.24
 

ウェディングプランナー、イベントプランナー…

プランナーにも色々ありますが、企画、設計等をプランニングする人です。

最近では外構工事でも良く耳にする、エクステリアプランナーという仕事をしている人が増えてきているようです。

現場をやってきて現場を知り尽くしている人。現場叩き上げの人から、現場経験もなく、ただ図面やパースだけが上手に描ける人まで様々です。

自分も設計、プランニングから現場施工まで一通りやりますが、個人的には現場を知らない人に外構のプランニングは難しいのでは?と思うんです。

現場を知ってる人の書いた図面と現場も分からない人が書いた図面。違いが分かりますか?

工事で一番重要な高さや勾配、強度、見えない部分の仕様がまるっきり無視され、ほぼ見た目重視になっています。

パースも平面図が立体になっているだけ。

綺麗ですけど…

ほぼ見た目だけ重視、手の込んだプランニング経費の乗った見積もりが通ってしまうのが不思議です。

肝心の見えない部分を手抜きされた外構…

何年もつのでしょうか?

 
加須市内造成工事 ブロック組積工事2015.04.22
 

降り続いた雨も、どうやら一休み?

 

晴れの日が続くことを祈るばかりですが、引き続き加須市内造成工事です。

 

馬内4月22日 (2) 馬内4月22日 (6) 馬内4月22日 (13)雨に濡れたコシャコシャの土、設計より多めに鋤取る羽目になってしまった残土の搬出です。

 

公共工事も終わり、ダンプ屋さんも暇らしく、二つ返事で駆けつけてくれました。

 

アパート建設予定の基礎の根伐りも終え、すっかり残土もなくなり綺麗さっぱりという感じです。

 

延び延びになってしまったブロック組積工事も、いよいよ今日からベースの型枠と鉄筋配筋の作業です。

 

L筋はD-13㎜ @400ピッチで配筋。

 

造成工事では珍しく化粧ブロックを積みます。

 

内側からだと殆ど隠れてしまうのに、なんだかもったいないような気もしますが…

 

いずれにしても天気だと俄然やる気も違います。

 

 
蟻の論理2015.04.20
 

何時だか、協力業者の職人さんとこんな話をしました。

『蟻の大群、あの中で本当に仕事をしているのは1割しかいない』んだと。

人間界も本当にそうですね。まさしく今日、久しぶりにそのことを痛感しました。

色んな人間がいます。

自分から動き、すぐに吸収し、何でも出来る人。

教えれば何でも熟す人。

動きは悪いけど、何か可能性がある人。

怒られながらも、黙々やる人。

教えても、怒られても、出来ない人。

やろうともしない、先も読めない、空気も読めない人。

いるだけ邪魔な人。

そうは言っても常用人工。忙しい中無理を言って借りているので贅沢は言えませんが、限度ってものがありますね。

結果的に帰ってもらいましたが、まぁ腹の立つ1日でした。

『何回同じことを言わすんだよ!』

しかし、これで日本の企業が成り立っているんです。

考える頭がある分、ある意味蟻以下ですが…

蟻の論理でした。

 

 

 

 

 
加須市内造成工事 土工事22015.04.20
 

晴れたと思えばまた雨、本当に天気が落ち着いてくれません。

 

しかし、この雨に泣かされているのは自分だけではないと、言い聞かせないとやってられません。

 

馬内4月17日 (7) 馬内4月17日 (3) 馬内4月18日 (4)引き続き、加須市内造成工事です。

 

現場内の残土の集積とブロックの下地砕石を運ぶために、4tダンプで小運搬するつもりが、この天候で已むを得ず2tのキャリヤダンプを搬入する羽目に…

 

砕石さえ敷いてしまえば、大型ダンプの出入りも可能だと思っていた通路も、同じく已むを得ず仮設鉄板を敷く羽目に…

 

一筋縄ではいきません。

 

出費も予想外。

 

おまけに重機の入れ替えやらなんやらで、余計な手間も発生。

 

気ばかりが焦ります。

 

 

 

 
加須市内造成工事 土工事2015.04.15
 

毎日毎日降り続く雨に泣かされている加須市内造成工事。

 

雨が降れば真冬並みの寒さ、晴れれば初夏の気温、日本には四季が無くなってしまいましたね。

 

馬内造成4月13日 (7) 馬内4月15日 (6) 馬内4月15日 (5)現場は水浸しで、コシャコシャ状態ですが、つかの間の晴れの日を利用し土工事を始めています。

 

出入り口から路床の掘削、床付け、砕石敷均し。

 

ブロック工の根伐り、床付け、砕石敷均し。

 

水中ポンプで水替えをしながら、掘削した所はすぐに砕石を入れなければ膿んでしまいます。

 

人員2名で、バックホウの掘削、キャリヤダンプで砕石の場内小運搬、4tダンプで砕石の運搬、しかも出来形の写真を撮りながら…とやることは豊富です。

 

今日は、人材派遣の会社から人間を借りる手はずになっていましたが、ドタキャンされ、朝からイライラしっぱなしの1日でした。

 

 
加須市内造成工事 着工2015.04.09
 

昨日の季節外れの雪により、足元が非常に悪いのですが、本日より地元加須市内で造成工事が着工となりました。

 

朝一現場にダンプで乗り入れた瞬間、ツルツルツル!!はまってしまいました。

 

馬内4月8日 (2) 馬内4月8日 (1)先ずは、ブロック組積、囲障部の丁張からスタート。

 

延長約160m、1,700本のブロックを積む予定です。

 

境界の逃げ、光波を持っている知人に協力してもらい、境界を座標で押さえるという作業内容でした。

 

やはり、どんな工事でも最初が肝心。それが大きくなればなるほど、この準備工が大変になってくるわけです。

 

一日中歩きっぱなし。長靴に付いた土で、足は3倍の重さになります。

 

今日はぐっすり寝れそうです。
4月に雪!!2015.04.08
 

今日巷では、入学式、入園式、始業式。

 

ピカピカの一年生が希望と不安を抱えながら、桜の花びら降り注ぐ校門をくぐる日…

 

しかし、馬鹿な!と思うような大粒の雪。

 

5年前にも4月に東京都心に降雪が観測されたらしいのですが、それにしても4月に降るような雪にしては大粒すぎる!

 

一昨日は半袖になるほどの夏日。そして今日はこんな雪が降るほどの真冬日。

 

異常気象ですね。

 

寒暖の差がありすぎて体調もおかしくなります。明け方から下痢気味になってます。

 

あちこちで工事にも影響が出てくるでしょう。

 

明日からの造成工事、人間が集まるのか?現場は出来るのか?

 

 
熊谷市内H様邸鉄骨車庫工事 鉄骨工事2015.04.06
 

新年度も2週目を迎えた本日、一気に衣替えの頃の気温。

 

進行中の熊谷市H様邸鉄骨車庫工事では、朝から駆けつけてくれた元請社長さん見守る中、車庫の組立工事に取り掛かりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA年に2~3回程度お付き合いをする岩槻市内の鉄骨屋さんです。

 

当たり前ですが、どんなに現場が遠くても朝はきっちり来てくれ、若くても腕の立つ精鋭ぞろいなので、安心して工事を任せられます。

 

弊社で施工した基礎もアンカーもバッチリ。2tユニック併用で、瞬く間に組みあがっていきます。

 

屋根には太陽光パネルを設置するためのCチャンを@820ピッチで流し完了です。

 

弊社請負工事はここまで。

 

後はペンキ屋さんによる塗装、元請様による太陽光パネルの設置という流れになります。

 

 
スマホデビュー!!2015.04.03
 

『古い奴とお思いでしょうが…』このセリフを知ってる事自体、それなりに年を重ねた人間かも知れません。

 

先週、ようやく念願?のスマホを手にしました。携帯屋で2時間待ちで…

 

念願ではないんですけど、『書類を送れるからスマホに変えろ!』お得意先の社長さんら勧められるのもしばしば。

 

なにより、待合室、喫煙所、電車等々、どこに行っても周りはスマホ。いい加減ガラケーを開くのが恥ずかしいなと思うようになりました。

 

職人をやっている自分からすると、ガラケーの方が遥かに使い勝手が良いのですが、やはり時代の波には逆らえません。

 

スマホを手にしたらしたで、今度は色んな人に『ラインをやれ!やった方が良いよ』というアドバイスというよりは命令。

 

皆さんスマホ(ライン)のスペシャリストな感じで迫ってきますが、いざ『どうすればいいの?登録のやり方は?』と聞くと、『知らない、やってもらったからわからない』という返答です。

 

便利さは、一生懸命説明してくれるので伝わってくるのですが…

 

実際こんな感じで使いこなせていない人が殆どでしょう。

 

まだまだ全然遅くないデビューです。