エクステリア部ブログ

夏単価…2015.07.28
 

こんにちは、エクステリアカンガルー工事部です。

しかし毎日毎日暑いですね。外仕事の人間には精神的にも肉体的にも堪えます。

さて我々の書く見積もり、当然実行予算を組みながら作成します。

例えば、コンクリートを〇㎡打設するのに、何人で何時間?

ブロックを〇㎡積むのに何日?

重機で〇m3掘削するのに何日?何時間?

その時の重機の損料は?かかる燃料費は?重機を運ぶ回送費は?

こんな感じで単価を弾き出し、見積もりという形になっていく訳ですが…

皆さんどうでしょう?春先の仕事と真夏の仕事、どっちが捗るかは一目瞭然!

しかし我々は、春夏秋冬関係なしに常に同じ単価です。

見積もりの内訳に『夏単価・夏諸経費』という項目があればと思うのは、自分だけでしょうか?

動きたくても動けないこの暑さ、動かなくてはならないのに一歩が出ないこの暑さ…

『10時までが勝負』『せめてトントンで終わらせよう』毎日こんな感じです。

皆さんもお体には十分にご自愛くださいませ。
白紙に戻った???2015.07.21
 

新国立競技場の建設費をめぐる計画が、白紙に戻った???ようです。

スポーツ界からも涙ながらに反対を訴える声も上がり、ついにアホな政治家、天下りもこのままじゃヤバイ!!と思ったのでしょう。

大阪橋本市長曰く『金がない家で、フェラーリを買うと言ったらアホか?と言われる』

当然でしょ!!

国民負担ありきで物事を考えるアホな人達。これで懲りるとは当然思えませんが…

まぁ何れにしても、安保政策を強行し、下がった支持率を補うために、仕方なく白紙に戻したようにしか見えませんね…

最終的に責任者は誰ですか?誰もが責任逃れ。

曲がりなりにも、日本の総理大臣経験者のあの人の発言、許せますか?

『たった2,500億が出せないのかね?』だと…

『寝言は寝て言え!』という感じだし、悪行に賛成の推進者が全て金を出すなら、誰も何も文句は言いません。

国民の負担ありきで物事を推し進めていくのは、いい加減にしろという事なんです。

『未来・希望・勇気』スポーツに政治の介入は無用です。

見栄だけで身の丈以上の事をしようとしても、逆に恥をかきますよ。

♪ほ~ら~ 足元を見てごらん♪

 

 
梅雨明け…そして当然の如く!2015.07.21
 

台風の影響で全国各地で災害が起きていますが、ようやく一昨日、関東地方の梅雨が明けたそうです。

 

そして当然の如く溶けるような暑さ。ニュースでは『猛烈な暑さ』と表現していますが…

 

外構・エクステリア工事はひと段落。問い合わせに対応しながら、別現場を熟しております。

 

DSC00364 DSC003697月上旬に着工となったさいたま市内S社改修工事。

 

S社の休日(土日)に合わせ、休み返上で行う工事。今週で3週目に突入です。

 

昨日は、解体してスケルトンにした工場の一室から、重量機械の搬出作業。

 

高さ1.8m、間口1.5mしかない開口部から、高さ2.3m、1基当たりの重量1.5tの機械を7台出すという、かなり頭を使う内容です。

 

そこで登場したのが3tフォークリフト。

 

何の変哲も無いように見えますが、3段マストで伸びるように通常時は低く、キャビンの屋根もワンタッチで取り外し可能なように改良されたフォークリフトです。

 

普通のフォークでは潜れない所もスイスイ。当然どこのリース屋を探してもありません。

 

怒号の合図飛び交う中、油まみれ汗まみれ、どうにかこうにか予定も終了しました。

 

皆ヘトヘトです。協力業者の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 
茨城県水戸市内太陽光設置工事 建柱及び埋設管工事2015.07.14
 

2週間前にグランドスクリュー杭の打込み、そして先週架台及びパネルの設置まで完了となった茨城県水戸市内S様邸。

 

DSC00350 DSC00352 DSC00353本日は、元請直営の職人さん4名、弊社から2名、計6名で引き込み電柱及び支線の建柱、埋設管の埋め込み、アース線の取り付けの作業を行ってきました。

 

引き込み電柱の掘削はH=1,500、そして埋設管はトラクターで撹拌する際に影響がないH=500以下に埋め込みをして欲しいとの事で、弊社ミニユンボを導入しての作業でした。

 

日本全国の職人さんもこの暑さでバテ気でしょう。

 

元請職人さんたちも、人力掘削は早々に断念したようです。

 

建柱、埋設管布設も終わり、アース線の横つなぎに取り掛かります。

 

パネルの下に潜り込んでの作業…

 

後ろの上段はまだ良いのですが、下段の作業はちょっと大変でしたね。

 

何が大変て?50.0㎝位の隙間に潜り込みインパクトでビス止め、パネルは触ると火傷しそうなくらい灼熱なんです。

 

本当に楽な仕事ってありませんね。
アンビリーバボー&クレイジー2015.07.13
 

2020年東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となるスタジアムの建設費が、な、な、な、なんと『2,520億円』だそうです。

桁が違いすぎて想像すらできませんが、一万円札を上に重ねていくと2,520m、今もなお火山活動を続けている浅間山の高さだそうです。

それを言われてもピンとは来ませんがね…

その2,520億円は、よくある大規模公共工事の様にまだまだ超概算にすぎません。

しかもその2,520億円の財源の半分以上は当てがないと…

しかも完成後の維持費は、年間50億円???

アンビリーバボー&クレイジー!!

大阪橋本市長『金がない家でフェラーリを買うと言ったらアホかと言われるのと同じ…』と切って捨てた様ですが、まさしくその通りじゃないでしょうか?

補足するならば、金がない家では軽自動車でさえ買えませんから。

既得権益に貪りつくアホな政治家と、それを食い物にするシロアリ、アホな天下りの考えも、とうとう地に落ちましたね。

財源がない=国民の税金から こんなバカな計算式ありますか?

そもそもボール一つあればサッカーが出来る。バットとグローブさえあれば野球が出来る。スポーツってそういうものじゃないの?

国民を馬鹿にするのもいい加減にせー!!

それだけの金があれば、一体どれだけの子供が平等に教育を受けられるのか?

一体どれだけの子供が平等にスポーツが出来るのか?

一体どれだけの待機児童が救われるのか?

正義面した腹黒い大人の手で、輝く未来たちを潰して良いのか?

ビジョンも計画性も無いと、世界中に公表しているようなもの。

政治家も天下りも、たまには腐った自分の足元を見てみたら?

 

 

 

 
15の好奇心!!2015.07.08
 

最近、少年少女の凶悪事件が増えてますね。

死に追いやってしまうほどの犯罪が連日のように起こっています。

我々の少年時代にも、いじめや酷ければリンチのようなものはありましたが、自分自身や誰かの手でブレーキがかかり、手加減ていうものがありました。

しかし今の子は数人集まれば有頂天になり、歯止めが利かなくなるんでしょうか?

自分にも小6の娘がいます。まぁ生意気盛りで言う事を聞きません。

『買い物だ、映画だ、祭りだ』と友達同士で出かけてしまい、気が気じゃない時間を過ごす事もしばしば。

『携帯持って行けよ!便所に一人で行くんじゃねーよ!』口うるさい姑のようになる事もしばしば。

世の中が昔とは明らかに変わってしまいました。

友達とたむろして、ヤングオート(改造車の雑誌)を見ながら車の話を夜通ししていたあの頃。

ラジカセからボリューム全開でロックンロールを流し踊っていたあの頃。

お袋のパッソル、友達の親父のカブを乗り回していたあの頃。

遠い昔の良い思い出。

『15の好奇心』自分が15の時『ff』で衝撃を受けたハウンド・ドッグの名曲。

♪若さだけで走ってた~冷める事など知らずに♪

15歳、好奇心の塊のはず…

何でも良いから胸を熱くさせるものを見つけてほしいものです。

40歳を超えると何も無くなりますよ…
熊谷市S様邸エクステリア工事 完成2015.07.07
 

梅雨だけあってまぁよく降りますね。

 

完成までもう一息という所で、降り続く雨で延び延びになってしまった熊谷市S様邸エクステリア工事が、本日ようやく完成となりました。

 

Before

DSC00220


 

 

 

 

 

After

DSC00342 DSC00343・犬走り及土間コンクリート 140㎡

・化粧ブロック組積 エスビック そららシリーズ デュアル セピアブラウン 9㎡

・アプローチ 四国化成リンクストーン ニュー萌黄 25㎡

・ファンクションポール NIKKO レヴウッドタイプ 22本

・門袖 ジョリパット仕上げ ディーズガーデン ポスト・表札・フィックスフェンス

・両開き門扉 LIXIL ジオーナ オータムブラウン

・囲障フェンス LIXIL ハイグリッドフェンスN8型 55.5m

・片開き門扉 LIXIL ハイグリッド門扉N8型

・付帯工事 防草シート&6号砕石 5㎡ 赤土 3m3 車止め 4か所

概ねこのような内容でした。

 

見通しが悪い前面道路の上、抜け道で結構な交通量、門袖や門扉、ファンクションポールを上手く配置し、まだ小さなお子さんが飛び出さないような外構になっています。

 

一昨年は開発申請の為の盛土及び土留め工事、昨年は土留め及び排水工事、そして今年は新築エクステリア工事と3年がかりでお声掛けいただいているお客様です。

 

この後も舗装工事などやりたいことが沢山あります。

 

信用、信頼関係、そしてご縁を大事に、今後とも宜しくお願い申し上げます。
太陽光パネル基礎工事 施工事例①2015.07.03
 

弊社で、埼玉県を拠点として太陽光関連の工事を施工するようになって、概ね一年半。

 

太陽光設置に伴う造成工事(草刈り、伐採、解体、整地、敷き砂利…)、基礎工事(コンクリート基礎、スクリュー杭)囲障工事(フェンス、仮囲い…)色んな流れ、色んな施工方法がありますが、主流なのは太陽光の基礎、グランドスクリュー杭の打込みです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 長南町太田邸写真 (2) 杭打ち状況 OLYMPUS DIGITAL CAMERAこのグランドスクリュー杭最大の利点は、材料費、施工費のコストが抑えられ、工期が短縮され、何より風や雪に対して強度的にも強いという事だと思います。

 

上の写真は、昨年暮れ群馬県伊勢崎市内で施工した現場です。

 

先日この現場から500m位離れた場所で、突風により被害を受けた太陽光がありましたが、ここは無事だったという事もあり、強風に対してはかなり効力を発揮するものだと思いました。

 

工期的には、杭の遣り方、ポイント出しに時間を費やしますが、多少の誤差にも融通が利き、修正が出来るという最大の利点を生かさない手はありません。

 

地中という見えない所に回転させながら打ち込んでいくというものですから、地中障害により軌道がずれてしまうと、当然杭頭も曲がってしまいます。

 

勿論、一直線に垂直に完成するようトランシットで細かくポイントを出すわけですが、杭を修正しようと、抜いたり入れたりを繰り返すと、当然摩擦力が下がってしまいます。

 

個人的には、杭自体の多少の誤差よりも強度を優先した方が、このグランドスクリュー杭のメリットを最大限引き出すことが出来るのではないかと思っています。

 

太陽光関連の工事は、是非弊社にお声掛けくださいませ。

 

お問い合わせは、フリーダイヤル 0120-584-839

 

エクステリアカンガルー 工事部 島田まで。

 

 
茨城県水戸市太陽光パネル設置工事 グランドスクリュー杭2015.07.03
 

今年も半年が過ぎ早くも7月。月日が経つのはあっという間です。

 

今年の折り返し地点の1発目の工事は、納豆で有名な茨城県は水戸市、太陽光の基礎グランドスクリュー杭打込み工事です。

 

杭打込み (3) 荷受け (1) 完成 (1)1田んぼ分、大よそ1,000 ㎡の土地に51Kwの太陽光パネルを設置します。

 

グランドスクリュー杭は60本、いつものようにアースオーガーで打ち込みます。

 

天候は生憎の雨ですが、架台とパネルの搬入があるため、合羽を着て強行しなければなりません。

 

お施主様所有のリフトを借りて、4tトラック3台分のパネルを降ろします。

 

AM7:00から工事スタートし、トランシットでポイント出し、合間に荷受けもしながら、打込み完了はPM3:30。

 

現場付近で待機させておいた回送屋さんを呼び、重機を引き上げてもらい、道路掃除をして終了です。

 

毎回着工日には駆けつけてくれる元請のK社社長さん。この日も我々に買ってくれたコーヒーを片手にAM7:00に現場に来てくれました。

 

長靴を履き、傘を差しながらお施主様と境界やレイアウトの確認、荷受けの陣頭指揮と奔走してくれます。

 

仕事に対する責任感、お客様を大事にする心、何より現場を一番に考えてくれるお気持ち、改めて見習わなければならないと感じます。