エクステリア部ブログ

熊谷市S様邸外構工事2016.03.31
 

昨日より、埼玉県熊谷市S様邸外構工事が着工となりました。

 

S様邸では昨年夏に、囲障の土留め工事とフェンスを施工させていただき、今回が二期目となりますが、この工事は実に2ヶ月間お待ちいただきました。

 

DSC01034 DSC01038 DSC01039『待ってでも、弊社にお願いしたい!』と、有難き幸せです。

 

今回の外構工事では、ズリやガラ混じりの庭の土の入れ替え、芝との見切りの地先ブロック据え付け、スプリンクラー用の水道配管、汎用形材による列柱設置という内容。

 

昨日は土の入れ替えがメイン。

 

芝も植栽も植えられないほどの残土15m3を搬出し、畑土を15m3搬入という機動力を要しました。

 

本日は、地先境界ブロックの据え付け、スプリンクラー用水道配管約30mと防草シート(ザバーン240BB)&6号砕石敷き均し。

 

夏日を思わせるような気温、大汗タラタラ頑張っています。
羽生市M様邸新築外構工事 造園工事②2016.03.28
 

桜の開花もちらほら、外職人にとっては一番良い季節となりました。

 

DSC01024 DSC01022 DSC01021イナバ ガレーディアGR-140SL-2 オプションでワイド棚板L字セットも取付け、すっかり完成し土間コンクリート打設の準備です。

 

内部には湿気が上がらないよう防湿シートを敷き、土間コンクリートのクラック防止の為、L字や凸凹の形を作らないようにエキスパンタイで縁を切るような設計です。

 

メッシュ配筋も行い、明日のコンクリート打設を待つばかりとなりました。

 

植栽植え込みなどの造園工事も、着々と進んでおります。

 

シンボルツリーのロドレイアの副木として、ヒイラギナンテン、裾を彩るように小さなナンテンを植えてみました。

 

柿渋のエントランスライトも良い感じです。

 

アプローチ向かって右側のR仕様のピンコロ花壇には、同じく柿渋のエントランスライトと、アクセントに沈丁花を植えています。

 

お客様に最高のエクステリアをご提供できるように、終盤戦も燃えましょう!!

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 アプローチ工事2016.03.25
 

引き続き、羽生市M様邸新築外構工事に燃えています。

 

DSC01018 DSC01020 DSC01017ウッドデッキ LIXIL樹ら楽ステージ L型の特注品、横ビームパネルの設置も終わり、本日完成しました。

 

お施主様も相当気に入った様子。やはりお客様の笑顔が一番の活力です。

 

玄関前アプローチの半円ピンコロ花壇、内部の造作も出来つつあります。

 

『お任せで!!』という全幅の信頼の中進めさせてもらってます。

 

因みに、シンボルツリーは『ロドレイア』という植栽。なかなか手に入りませんよ!!

 

360° どこから見ても素晴らしい花壇を目指すため、庭石の配置は試行錯誤しながら何べんもやり直しました。

 

美のセンスが問われますが、これこそが遣り甲斐です。

 

裏手のアプローチも、リンクストーンの下地となる生コンの打設も終わり、一歩一歩完成へと向かっています。

 

 
卒業2016.03.24
こんにちは!埼玉県の外構工事業者、エクステリアカンガルー工事部です。

♪校舎の壁、芝生の上、吸い込まれる空♪

昨日は、長女の小学校の卒業式。現場に後ろ髪を引かれながらも、職人さんに全て任せ、娘の晴れ姿を見に行きました。

とは言っても、専らビデオ撮影ですが…

自分たちが小学生の頃は、両親揃って学校に来るなんて日は、入学式位だったような…

しかし時代は変わりましたね。あらゆる行事に仕事を休み、両親揃って行く家が多くなりました。

ましてや卒業式ともなると、ほぼほぼ出席です。

でも保護者の半分は同じくビデオ撮影、拍手の音量は人数の割に小さいという寂しさもあります。

これで娘も第一ステージが終了。大人へと近づいていく一舞台を拝めたことも感動です。

午後は銀行に行き、住宅ローンの金利の見直しと、平日しか出来ない用事を済ませることも出来ました。

住宅ローンの『卒業』まで、あと24年…

まだまだ卒業証書は貰えません。

 
羽生市M様邸新築外構工事 ガレージ工事2016.03.22
 

本日の羽生市M様邸新築外構工事では、超豊富なラインナップ。人員も外注の職人さん合わせて8人体制です。

 

DSC01010 DSC01013 DSC01009 DSC01012昨日からの引き続きでウッドデッキの設置工事。

 

LIXIL樹ら楽ステージ、特大L型の特注品。色はクリエラスク、床板やステップも完了し、残るはデッキフェンスの設置のみという進捗です。

 

超良い感じ!!羨ましいという気持ちが芽生えます。

 

本日より2つ目の大物、ガレージの設置工事も始まりました。

 

イナバ ガレーディア 『100人乗っても大丈夫!!』

 

我々は朝一から、カーポートの土間コンクリート35m2、4m3の生コン打設。

 

裏庭に回って、花壇及び植栽の造園工事。

 

TOYO T・Yスリーパープロップ(柱)&ぺイブ(側板)との組み合わせで長方形の花壇を作り、窓の目隠しになる位置にソヨゴを2本、両サイドには半年前に仮植しておいたドウダンとサツキを植えこみました。

 

これまた超良い感じに仕上がっています。

 

協力してくれる『THE一人親方』の皆さんに感謝するとともに、各々がお客様の大事さを胸に責任ある仕事をすれば、素晴らしい『ものつくり』が出来るんだなと改めて感じる1日。

 

そして、自分の采配、段取りも、今日は自分で褒めましょう!!爽快、爽快!!

 

 

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 ウッドデッキ工事2016.03.21
 

本日は春分の日の振り替え休日。M様のお引越し前に出来る限り進めようと、休み返上です。

 

DSC01007 DSC01008 DSC01006商社専属の職人さんに来てもらい、ウッドデッキの組み立てを始めました。

 

3.11震災の後に行った外構工事でお世話になって以来、5年ぶりの顔見知り。

 

相当な腕をもつ職人。安心して任せられ、ほんの少しの説明だけで気持ちよく進んでいく、『THE一人親方』そのものという感じの人です。

 

説明を終えた後は、先日設置を終えたカーポートの土間コンクリートの準備に没頭。

 

型枠を設置し、中央に1列エキスパンタイ(ひび割れ防止目地)を設置し、メッシュ筋の配筋作業。

 

明日は生コン打設。天気も良さそうです。

 

まだまだ折り返し地点。やることは豊富にありますが、一つ一つ丁寧に!!

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 車庫廻り工事2016.03.18
 

本日も良い天気!!

 

引き続き、羽生市M様邸新築外構工事です。

 

DSC01003 DSC01000 DSC01004本日は総勢6名の3班編成、カーポートの設置も始めました。

 

カーポートは大仙というメーカーのリアルポートⅢワイドタイプ。色はライトステンでシンプルに、屋根材はすりガラス調のクリアマットを使用します。

 

一流メーカーに比べ、何と言っても激安で入ります。是非ご一考!!

 

1班はこの間からの続きで造園工事。

 

掃き出しサッシのウッドデッキ計画部の前に、目隠しも兼ね、シマトネリコを植えました。

 

芝張りも、山砂で均等に不陸をとりながら張っています。

 

芝と芝の間に目地を入れてしまうと、とてつもなく目土が入ってしまうので、目地無しの100%張りで行っています。

 

まだまだ4分の1程度で先は長いですが、順調、順調!!
羽生市M様邸新築外構工事 造園工事2016.03.16
 

寒暖の差が激しい冬も終わり、いよいよ桜が開花か?という外仕事日和の天候になってきました。

 

引き続き、羽生市M様邸新築外構工事です。

 

DSC00996 DSC00997ウッドデッキ下の土間コンクリート、家周りの犬走り、アプローチの下地コンクリート打設も終わり、庭廻りの工事に取り掛かりました。

 

広大な庭180m2分の芝と植栽(シマトネリコ)を買い込み、造園工事の段取りです。

 

明日から、補足土を入れながら芝を張る予定。

 

芝張り…やり始めは時間が経つのも忘れるくらい面白いんですが、ずっとしゃがみ姿勢、中腰姿勢、結構腰にくるんです。

 

芝張りの後は、恐らく整体かマッサージに直行でしょう!
羽生市M様邸新築外構工事 アプローチ工2016.03.11
 

本日も小雨で天候が芳しくありませんが、羽生市M様邸外構工事進めております。

 

DSC00986 DSC00989 DSC00990アプローチと花壇、超良い感じになってきました。

 

花壇には、TOYO 黒みかげ 2丁掛のピンコロ。

 

アプローチの縁取りと見切りには、同じくTOYO Vグレー90角のピンコロを使っています。

 

お施主様も、日に日に形になってくる庭に笑顔が絶えません。

 

これが『ものつくり』の醍醐味の一つかもしれません。

 

自分で設計、プランニング。

 

自分で何度も重ねる打ち合わせ。

 

自分で現場を管理。

 

そして自分で施工。

 

大手さんのようにバラバラではありません。

 

遣り甲斐や気持ちの入れようも違います。

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 花壇工2016.03.10
 

何日か続いた初夏を思わせるような気候から一転、今週はぐずついた天気が続きます。

 

DSC00986 DSC00987 DSC00988羽生市M様邸外構工事では、今晩から明日にかけて天気予報は雪マーク。

 

予定していた犬走りの生コンを急遽キャンセルし、他の工種に変更しました。

 

アプローチの前に、シンボルツリーや石、つくばい(水鉢)等で、和をイメージした半円の花壇を作ります。

 

薄ベニヤで形を作り、黒みかげのピンコロ2丁掛を並べていきます。

 

アプローチ右側にも、同じくR状でピンコロを並べ、通路には敷石を並べています。

 

ガレージの基礎も、アンカーボルトを設置し完了、後はガレージ本体の入荷待ち。

 

良い感じになってきました。

 

天候さえ良ければ…

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 敷石工2016.03.08
 

本日は気温も一気に上昇。春を通り越して初夏の様な気温。大汗の一日です。

 

DSC00985 DSC00984 DSC00983引き続きの羽生市M様邸新築外構工事では、本日より人員も増え、二手に分かれての作業です。

 

一班は、昨年解体工事の際に一時撤去しておいた敷石の設置。

 

一緒に仕事するのも、約8年ぶりとなる羽生市T氏。地元の人や近所の人に愛され、仕事も滅多に切れない人。

 

いつも『ごめん!忙しい』と言われ、なかなかタイミングが合わず、半ば疎遠状態になってましたが、今回は駆けつけてくれました。

 

昔は、ユニックに植栽や庭石を積んで、長野や山梨の別荘やペンションに、この人と一緒に造園工事をやりに行くほどの付き合いでした。

 

この人の為あるような現場なので、何とも心強い限りです。

 

もう一方では、地元の仲間に協力してもらい、花壇と犬走りの工事。

 

花壇には、TOYOレイルスリーパーぺイブというコンクリート製の枕木を縦に設置し、芝の侵食を抑えるような対策をしています。

 

 
せめて…2016.03.07
こんにちは!埼玉県の外構工事業者、エクステリアカンガルー工事部です。

世界卓球決勝に沸いた昨日、男女とも卓球王国中国の壁に阻まれ惜しくも銀メダル。

悔しさも残ったまま、今週スタートです。

建設業界では、年度末の3月一杯までは公共工事もピークで、相変わらず人手不足が続いています。

ブロック屋、左官屋、型枠大工、鳶…あらゆる業界が忙しいようですね。

弊社でも人員が足りないので、あちこち声をかけながら凌いではいるものの、人員確保のタイミングは難しいものです。

昨年、寝不足や不摂生が原因で仕事中に倒れ、そのまま1年半務めた弊社を辞めていった、福島県から避難してきた40代の男。

仕事の充てもなく、かわいそうだという思いで、再度手伝い程度にきてもらってはいるものの…

40年何をやって生きてきたのか?良く生きてこれたと不思議になる位、想像を遥かに絶するほど何も出来ないんです。

せめて、ダンプの運転位は…

せめて、指示したことは…

大なりこの小なりこの程度の事は人に望むものですが、そんな次元ではありません。

道具がそもそも使えない、ロープが縛れない、同じことを何度教えても、言ってもわからない、覚えない…言っていたら限がありませんが…

昨今、怒ったり、時には大声で怒鳴ったりする方が、傍から見れば悪者に思われがちですが、いやいやそうじゃない、怒られる自分を恥じろ!出来ない自分を恥じろ!

『仕事は教えて貰うもんじゃない!盗むもんだ!』と厳しく教えてくれた団塊世代の方たちと一緒にやってきた自分も、2年程まえから『開き直る』『割り切る』という武器を手に入れ、『最初から出来る人間はいない』という柔軟な考えも持ってはいるものの、いやいや強敵現るという感じです。

しかしこの男、怒られ馴れているというか、プライドがないのか、来るんです。

来るからには、『せめて』手間に見合った仕事をしろ!

どこに行ったって求められますね。

 

 

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 ガレージ工2016.03.04
 

今月に入り一気に春本番さながらの気候。がぜん体の動きも良くなりますね。

 

腰が痛いのを除けば…

 

DSC00977 DSC00978 DSC00979引き続き、羽生市M様邸新築外構工事。本日はガレージ計画部の下地に取り掛かりました。

 

イナバのガレージを設置します。

 

基礎の水盛、遣り方から、砕石地業。

 

レーザーポインターが出るトランシット…

 

2年程前に買ったのですが、いやいや便利、便利。

 

一人で並行、直角が数十分で出せます。

 

天気にも恵まれ順調、順調!!

 

 
羽生市M様邸新築外構工事 犬走り工2016.03.02
 

慌ただしく現場が変わります。本日は、先日着工となった羽生市M様邸新築外構工事。

 

DSC00972 DSC00973犬走りとウッドデッキ計画部の下地の砕石地業を行っています。

 

過去に例のない位大きなウッドデッキを作る予定です。

 

本庄市造成工事の最終日にリースしたサイドローラーを、そのまま横持ちし、転圧しています。

 

かなり大きな敷地なので、やることも大がかりです。

 

今週末人員が増えるまで、コソコソ、コツコツやっていきます。

 

 
本庄市テラスハウス造成工事 完成2016.03.02
今月上旬より着工となった、埼玉県は本庄市内K様テラスハウス造成工事が、先日完成しました。

 

Before

DSC00817  現調を兼ねた一人測量、たぶん1月19日?

 

 

 

 

 

After

DSC00969 DSC00968・敷地掘削鋤取残土処分 190m3

 

・下段土留めブロックC-150組積 35.6m2

 

・囲障化粧ブロック組積 エスビック スマートC ブラウン 61m2

 

・出入り口路床及び路盤工 63m2

 

・駐車場部路盤工 300m2

 

今年の冬は暖冬だったというのが、現場をやっていると身をもって体で感じることができるし、天候に泣かされる日が無くスムーズに終えた事が何よりです。

 

新築テラスハウスが完成するのは秋ごろでしょうか?

 

それまでこの現場ともお別れです。