エクステリア部ブログ

加須市単管パイプ車止め工事2017.05.30
 

一気に真夏日、5月から30°越えでは、今年の夏は一体…

 

工場の休みに合わせて行ってきた、加須市内駐車場造成工事ですが、単管パイプの車止め、トラロープの区画割り、出入り口の舗装工事全て完了しました。

 

DSC02143 DSC02150 DSC02161H=1m建地の打ち込み。

 

大ハンマーで打込むには効率が悪いので、アタッチメントの先端を打ち込み用に変えた重機をリースし、45個所打込み完了。

 

続いて、L=4mの単管パイプをジョイントで繋いでいきます。

 

クランプが車のタイヤに当たらないよう、2.5mピッチになってます。

 

車42台分で使用するトラロープは、約350m。

 

要所要所ピン止めしていきます。

 

最後は出入り口25m2の舗装工事。

 

再生密粒度アスコン3.5t使用しました。

 

出入り口土留めコンクリートの段差を2㎝幅で面取りして完成です。

 

 
加須市K様邸外構工事 完成2017.05.25
 

今月中旬より着工となった加須市K様邸外構工事、先日無事完成を迎えました。

 

DSC02131 DSC02155 DSC02157着工初日

 

事前にお施主様に目立つ大きな草だけを取り除いてもらったところに、ミニユンボで不陸整地から始めました。

 

砂利敷きの駐車場に芝が侵食しないよう、コンクリート製の化粧板で見切りを行い、約130m2の敷地に、145束の高麗芝をベタ張りで施工しました。

 

一角にコンクリートを打設し、イナバ物置NEXTAを設置。

 

家庭菜園用の花壇も作り完成です。

 

まだ小さなお子様も、芝の上で気兼ねなしに遊べるようになりました。

 

毎日芝の水やりのお手伝いをしているようです。
加須市K様邸外構工事 着工2017.05.15
 

先週より埼玉県加須市K様邸外構工事が着工となりました。一昨年新築外構工事をさせていただいたお客様で、今回は二期工事となります。

 

DSC02131 DSC02132 DSC02134メインは芝張り、130m2の庭全面に高麗芝を張ります。

 

先ずは整地、一期工事で概ね平らにしておいたので、ミニユンボの排土板であっさり均す程度。

 

砂利敷きの駐車場に芝が越境してこないように、L=900の化粧板で見切りをしてます。

 

一角にも同じ化粧板を使い、ちょっとした家庭菜園を設けました。

 

芝は1束0.9m2 145束。

 

砂で調整しながら、目地無しの100%ベタ張り。

 

実に張りごたえのある芝張りです。
加須市I様邸新築外構工事 完成2017.05.02
 

ブログ更新パスワードが見つからなくなってしまい、随分とご無沙汰になってしまいました。

 

先月上旬よりスタートした加須市I様邸新築外構工事が完成しました。

 

DSC01988 DSC02080 DSC02081 DSC02127着工前

 

 

 

 

家周り防草シート&6号砕石 94m2

 

土間コンクリート 140m2

 

ピンコロアプローチ 13m2

 

芝張り 54m2

 

機能門柱 YKKap ルシアスウォール ハニーチェリー

 

この辺一帯の造成地は、クローバーが所狭しと生い茂っています。

 

お客様には、知ってる限りの対処方法をお伝えしましたが、芝の管理は大変そうです。

 

また、造成地が区画割りされて売りに出されるわけですが、境界ブロックなどは隣家との折半になることが多く、隣に家が建たないとできないという現実もあるようです。

 

我々施工業者からすると、将来ブロックが積まれることを想定して、境界ラインより数十cmバックした所でコンクリートを止めるようにするのですが、いつも決まりが付かないもどかしさを感じます。